先日行われたクラブワールドカップでフラメンゴを破り、2回目の出場で初の「世界王者」となったリヴァプール。

ハードスケジュールの中で迎えた決勝では、延長戦の末にロベルト・フィルミーノが先制弾!1-0での勝利を手にした。

そしてイングランドに戻ったリヴァプールのメンバーが目にしたであろう、練習場の新しいウォールがこれだ!

クラブワールドカップトロフィーのシルエットが!

リヴァプールにとって「最高のクリスマスプレゼント」になったようだ。

なお、リヴァプールは現在ユニフォームにクラブワールドカップ優勝のバッジを付けることを検討している。

チャンピオンズリーグにおいては許可されているものの、プレミアリーグではシーズン途中での変更が原則的に認められていないため、特例措置を求める申請が必要になる。