今年1月に名古屋グランパスからポーランド1部のレギア・ワルシャワに期限付き移籍した森下龍矢。

シーズン途中の加入ながらもそれからコンスタントに出場を重ねており、リーグ戦で8試合、カンファレンスリーグで2試合に起用され、右サイドと左サイドの両方を任されている。

また加入当初から明るいキャラクターでチームによく馴染んでおり、ファンからも高い人気を誇っているという。

そんな彼は4月11日に27歳の誕生日を迎えることになり、それにあわせてファンからプレゼントをもらったようだ。

レギア・ワルシャワのユニフォームを着た森下龍矢の似顔絵イラスト。なかなかクオリティが高い!

森下龍矢が海外へ!「名古屋グランパスから欧州へ渡った10選手」

なおレギア・ワルシャワは現在ポーランドリーグで5位。シーズンは残り7試合となっており、首位までは7ポイント差となっている。

ただ、カンファレンスリーグ出場権が得られる3位のレフ・ポズナニまではわずか3ポイント差であり、現実的にはそこへの到達が大きな目標となりそうだ。

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名