21日に行われた北朝鮮とのワールドカップアジア二次予選に1-0で勝利した日本代表。開始からわずか2分でゴールを決めたのは田中碧だった。

U-23日本代表の後輩たちも電光石火のゴールに驚嘆していたようだ。恒例のTeam Camでその様子が公開されている(動画7分7秒から)。

U-23選手たちは田中の電撃弾に「すごいわ、早いで」、「田中さん、リスペクトだわ」と感嘆。

田中とフォルトゥナ・デュッセルドルフでプレーする内野貴史は「この人、最近ずっと決めてる」、「田中碧くん、すごい!本当に」と話していた。内野はドイツで田中の活躍ぶりを目の当たりにしているが、その凄さをあらためて感じたようだ。

パリ五輪に出られないことが決定している最強の5人

U-23日本代表は22日のマリ戦に1-3で敗れており、25日にはウクライナと対戦する。

【厳選Qoly】サガン鳥栖MF長沼洋一「WBが嫌だった」から始まった武者修行…川井健太監督との出会い、苦節8年目での二桁ゴール(インタビュー)

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら