かつてプロレス団体「WWE」のスターとして活躍した俳優ドゥウェイン・ジョンソン氏のハロウィンコスチュームが話題になっている。

「ザ・ロック」のリングネームで知られたジョンソン氏が選んだのは、伝統の背番号7が付けられたマンチェスター・ユナイテッドのユニフォーム。

さらに金髪のウィッグとヘアバンド、サングラスを着用してデイヴィッド・ベッカムのコスプレをしていたという。

サッカー選手の中でも細身でイケメンなディヴィッド・ベッカムのマネをしているわけだが、どうもザ・ロックの雰囲気が真逆であるために全くピンとこないと話題になっている。

【関連記事】美の暴力…サッカー史上最強の「貴公子」イケメン10名を選んでみた

そもそもこれは似せに行っているのかどうか…。

【厳選Qoly】フランス代表、「EURO2024に出場できない6名の招集漏れスターたち」