2023年度のバロンドール受賞が決まったリオネル・メッシ。

アルゼンチン代表として昨年末のワールドカップで悲願のワールドカップ優勝を果たすと、通算8度目の栄誉を手にした。

『Squawka』によれば、メッシは欧州外のクラブに所属する選手として史上初めてバロンドールを受賞したとのこと。

メッシはこの夏にPSGからMLSのインテル・マイアミに移籍している。

【関連記事】メッシがバロンドールにいなかった2005年の最強イレブン

そのインテル・マイアミの共同オーナーでもあるデイヴィッド・ベッカムは今年のバロンドールを授与するプレゼンターとして登場。

ベッカムは「彼がマイアミの選手であり、我が街にいるのはとても特別なこと。チームメイトや家族と一緒に彼のやり方でお祝いするだろう。我々もアイアミ流なやり方で祝えるようにベストを尽くすよ。いいパーティになるはずさ」と喜びのコメントを口にしている。

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名