火曜日に行われたトルコのカップ戦で微笑ましいトラブルがあったようだ。

試合はカズムパシャ対68アクサライスポル。プレーされている状況の中、ゴールマウスの中にネコが入り込んで居座ってしまったという。

危うくシュートが衝突するところ…もちろん本当に当たりそうになったら避けるだろうが。

【関連記事】飼ってる動物もレジェンド級…動物を愛しすぎたサッカー選手8名

主審はこの事態を発見すると試合を中断させ、ネコをゴールマウスから外に出したものの、その後も近くで周辺をうろちょろしていたとのことだ。

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名