今季イングランドの4部にあたるリーグ・ツーに昇格することに成功したレクサム。その会長を務めているのがあの「デッドプール」などに出演した名俳優のライアン・レイノルズだ。

そして彼が先日から報告していたのが、「引退したギャレス・ベイルを復帰させる」というもの。

昨年限りで現役を離れている元ウェールズ代表FWギャレス・ベイルは、現在アメリカに住んでゴルフイベントなどに参加するなど悠々自適の生活を行っている。

しかしながら、ライアン・レイノルズと共同でレクサムのオーナーを務めているロブ・マクエルヘンニーは先週末にギャレス・ベイルに現役復帰を勧めるツイートを投稿していた。

それに対してギャレス・ベイルは「それはコースによるね…」とグリーンの絵文字を加えて答えていた。

そして今回ライアン・レイノルズはレクサムのユニフォームを合成したギャレス・ベイルの写真を…。

【関連記事】もういない…「カタールW杯を最後に代表引退した」世界的スター10名

「もしこうだったら?」とコメントを付けての画像。これに対してギャレス・ベイルがどんな反応をするのか、レクサムのファンはワクワクして見守っているようだ。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら