今年3月、偽造されたパスポートを利用してパラグアイに入国したことで当局に逮捕されてしまった元ブラジル代表FWロナウジーニョ。

それによって留置場での長い拘留を経験し、さらに保釈後もホテルでの軟禁状態が続いた。しかし先日ようやくブラジルへの帰国に成功し、普通の生活に戻ることができたようだ。

そして今回、ロナウジーニョは自身のSNSで「新しいドキュメンタリー映画が公開される」と発表。その予告編を投稿したぞ。

貴重な少年時代の映像も!

このドキュメンタリー映画はもうしばらくで公開になる予定だそう。

【関連記事】レアル・マドリーがガチで狙って「逃した」9名のスター、そしてその代役

パラグアイの法律上2年の懲役を言い渡される可能性もあったロナウジーニョであるが、幸いにしてその困難な状況を乗り越えることができたようだ。