今季限りでパリ・サンジェルマンとの契約が満了となり、フリーエージェントとなっているウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ。

現在はポルトガルリーグのベンフィカに移籍するのではないか…と言われているが、今のところは具体的な動きにまでは進んでいないようだ。

先日は大自然の中をパンツ一丁スタイルで激走する場面が話題になったが、今回はウェイトトレーニングの模様が公開されたぞ。

やはり上半身裸のパンツ一丁で…帽子は被っているが。

【関連記事】Jに来て!今季でフリーになる「本当にすごい20選手」

リーグアンがかなり早い段階で打ち切られてしまったことから、長い間ピッチから離れてしまっているカバーニ。それでもフィジカルのコンディションだけはしっかり保つために努力を続けているようだ。