今月4日で18歳になった久保建英がエルサルバドルとの親善試合でついに日本代表デビューを果たした。

67分に投入されると、際どいシュートを放ち、あわや初ゴールというシーンまで作り出した。

そのプレーを動画で見てみよう(以下動画3分~)。

 

DF2人に挟まれかけるも、スペースに持ち出し、すぐさまシュート!惜しかった…。

史上2番目に若い日の丸デビューだったが、全く動じることなく堂々たるプレーを披露した久保。とにかく今後が楽しみだ。

【関連記事】 久保建英と中井卓大が再会!日本が誇る“天才少年”の現在がこれ

この後、日本代表はブラジルでのコパ・アメリカに参戦。チリとの初戦は18日に控えている。