『Talksport』は18日、「ヨーロッパリーグ2ndレグのナポリ戦で負傷したアーロン・ラムジーは、今季絶望の可能性がある」と報じた。

アウェイに乗り込みナポリとの試合に臨んだアーセナル。1-0という結果で勝利を収め、2試合合計3-0で準決勝進出を決めた。

しかしこの試合の前半34分、アーロン・ラムジーが怪我のためにプレー続行が不可能となり、ヘンリフ・ムヒタリャンと交代することになった。

アーロン・ラムジー

彼はハムストリングスを痛めてしまったと発表されており、今季終了までの復帰は難しい状態ではないかと推測されている。

【関連記事】ユヴェントス、『0円』で獲得した最高の選手TOP5

すでに彼は来季フリーエージェントでユヴェントスに移籍することが決まっている。ナポリとの試合は、彼がアーセナルのユニフォームを着た最後の出場になったのか…。