2018年のコパ・リベルタドーレスでファイナル進出を決めたボカ・ジュニオルス。まずは10日に、決勝ファーストレグがボカのホーム「ラ・ボンボネーラ」で開催される。

ボカにとっては2007年大会以来11年ぶりの優勝のチャンス。ところがその決勝の相手が、ボカにとって最大のライバルであるリーベル・プレートに決定したことから大きな話題に。奇しくも南米王者を決める頂上決戦で「スーペルクラシコ」が実現する。

そんなボカの今季のユニフォームは、Nikeがキットサプライヤーを務めて22年目に。異例の長期パートナーシップといえる。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Boca Juniors 2018-19 Nike Home

ボカ・ジュニオルス 2018-19 Nike ユニフォーム

ホームキットはブルーを基調にイエローのストライプ。絶対にブレない伝統かつ不変のデザインだが、それは1913年以降のこと。それ以前はサッシュ(たすき掛け)や、ホワイト/ブラックのストライプ柄だった。

ボカ・ジュニオルス 2018-19 Nike ユニフォーム

背面にイエローのストライプが入らないのは、2010年モデル以来となる。首元にはクラブ名「Club Atlético Boca Juniors」の略称“CABJ”をレタリングしたメッシュのテープを配する。

ボカ・ジュニオルス 2018-19 Nike ユニフォーム

コンプリートルックはこのような感じで、パンツとソックスはブルーを基調。ソックスにはイエローのストライプをあしらう。