イングランドサッカー協会(FA)は、ウェイン・ルーニーを1試合限定で代表に再招集すると発表した。

イングランド代表は今月15日、聖地ウェンブリー・スタジアムでアメリカ代表との親善試合を行う予定となっている。

そしてこの試合では、ウェイン・ルーニー・ファウンデーションとタッグを組み、チャリティーキャンペーンが行われるとのこと。

ルーニーはこれまでイングランド代表119試合に出場し53ゴールを決めてきた。そのため、この試合で起用されれば120回目の記念にもなるという。

ウェイン・ルーニー

「僕は本当に名誉に思うし、イングランド代表で再びウェンブリー・スタジアムのピッチに立てることに興奮しているよ。

サウスゲイト監督とFAには感謝したい。僕の基金を助けるために招待をしてくれて。イングランドでプレーすることは、自分のキャリアで最も大きな誇りだった。120試合目、そして最後の出場。僕にとって特別なものになるだろう。

アメリカ相手の試合はそれにふさわしい。お互いのファンが試合を楽しんでくれることを願うよ」