かつてリヴァプールでもプレーした元イングランド代表FWピーター・クラウチ。

まだ現役ながら自伝本を出版したり、Podcastで配信したりなど活躍の場を広げている。その彼がアンドレス・イニエスタとの話を『BBC 5 live』で明かした。

配信で「バカンス中にイニエスタから写真を一緒に撮ろうと頼まれた」と述べていたクラウチ。

この話をほとんどの人が信じていなかったというが、66日経ってついに“証明写真”を提示したのだ!

ピーター・クラウチ

「結構時間が経ってるね。この写真はPCにあったんだけど、日付は2011年の夏だった。

だが、今日は君たちに証明するために“解放”するよ。

誰も信じてくれなかったね。

街で会った大勢の人達から『このウソつき!イニエスタは君に写真を頼んだりしてない』って言われることを想像できるかい(笑)。

僕は自分のファンに沢山会ってきた。でも、アンドレスはその中でも最高のファンだね(笑)」

イニエスタも自分のファンだった!と冗談交じりに述べたクラウチ。話しぶりといい、ネタの豊富さといい、引退後はピッチ外で活躍しそうだ。