ワールドカップ予選で日本代表を苦しめたUAEの司令塔といえば、アフロヘアーでお馴染みの天才MFオマル・アブドゥルラフマンだ。

その彼が所属するアル・アイン(UAE)はACLラウンド16で、エステグラル(イラン)を2戦合計6-2で撃破した。

アル・アインが6-1で大勝した2ndレグでは、オマル・アブドゥルラフマンが2ゴール1アシストと爆発!

▼49分 3-0

▼60分 5-0

得意の左足で2ゴール。だが何よりもすごかったのは、チームの6点目をアシストしたシーンだった。

前線のFWナースル・アル・シャムラーニにダイレクトで完璧なスルーパスを送り届けてみせた。

相手のDFラインにギャップができていたが、それを見逃さない絶妙なタッチ!これぞアシストというべき最高のパスだった。

なお、アル・アインはACL準々決勝でサウジアラビアのアル・アハリと対戦する。