日本サッカー協会(JFA)は21日、欧州遠征を行う日本高校サッカー選抜のメンバー18名を発表した。

監督は京都橘高の米澤一成氏、コーチは神村学園高の有村圭一郎氏が務める。招集リストは以下の通り。

GK:

鈴木将永(青森山田3年)
雨野颯真(前橋育英3年)

DF:

小泉佳絃(青森山田3年)
山本虎(青森山田3年)
渡邉優空(尚志3年)
塩川桜道(流通経済大学付属柏3年)
布施克真(日大藤沢3年)
野田隼太郎(藤枝東3年)
池戸柊宇(京都橘3年)

MF:

杉本英誉(青森山田3年)
芝田玲(青森山田3年)
神田拓人(尚志3年)
長準喜(昌平3年)
太田隼剛(市立船橋3年)
松田悠世(桐光学園3年)
名和田我空(神村学園2年)

FW:

網代陽勇(尚志3年)
高岡伶颯(日章学園2年)

1月の高校サッカー選手権で活躍した選手たちを中心に選出。新3年生では、昨年のU-17ワールドカップに出場した名和田我空と高岡伶颯が選ばれている(高岡は3月26日にチームへ合流)。

近江高校が選手権準優勝!滋賀県出身のプロサッカー選手「最強の5人」

チームは25日にドイツへ渡り、昨年決勝でレッドブル・サルツブルクをPK戦の末破り優勝したデュッセルドルフ国際ユースサッカー大会に出場する。

【厳選Qoly】フランス代表、「EURO2024に出場できない6名の招集漏れスターたち」