ブラジル1部リーグで現在3位と好調の名門パウメイラスから、ユニークな特別デザインのボタンシャツが登場した。

モータースポーツにインスピレーションを得たというこのシャツ。デザインを担当したのは、なんとチームの指揮官であるアベウ・フェヘイラ監督だ。

Palmeiras 2023 Puma × Abel Ferreira Motorsport Shirt

パウメイラス 2023 Puma × アベウ・フェヘイラ モータースポーツ シャツ

まさかの監督自身がデザインという特別なボタンシャツ。チームカラーのグリーンを基調に、クラブ設年の1914を垂直にデザインする。これは11月に開幕するフォーミュラ1(F1)ブラジルGP開催に合わせて発表したものと考えられる。

左胸にはクラブ創設当時の“赤地に白十字”エンブレムを装着。右胸にはユニフォームの胸スポンサー「Crefisa」を小さくプリントする。

今回のデザインがなぜモータースポーツなのかというと、実はフェヘイラ監督が大のモータースポーツファンなのだという。また、キットサプライヤーのPumaはモータースポーツの世界でも成功を収めてきた歴史があり、現在もモータースポーツ界のいくつかのチームとパートナーシップを結んでいる。

モータースポーツ好きの監督、モータースポーツで成功を収めたPuma、そしてF1ブラジルGPの開催。この3要素が絶妙なタイミングで重なったことによって今回の特別シャツが誕生した。

そのフェレイラ監督が自らモデルとなって着用姿を披露!

フェレイラ監督は「これは私にとって特別な瞬間。クラブとPumaは私のフットボールへの愛、モータースポーツへの趣味、そしてクラブへのコミットメントを示すシャツのクリエイティブディレクターを務める機会を与えてくれた。」とコメントし、喜びを隠さない。

【関連記事】古着も大人気!胸ロゴの“日本”が最高な「90年代サッカーユニフォーム」5選

監督がデザインした特別シャツは、パウメイラスのクラブ公式オンラインストアとPumaブラジルのオンラインストアで販売中。残念ながら、どちらもブラジル国外への配送は行っていない。

今では世界的にレアで懐かしい新品ユニフォームが揃う「Qoly × LFB Vintage」。“あの頃”を思いだす数々のユニフォームやグッズは見るだけでも楽しいです。

【厳選Qoly】なでしこジャパンの名FW大野忍が「今の選手のことを評論したくない」と語った深いワケ “冷たいと思われるかも…”

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら