今夏スイスリーグのFCシオンを退団し、トルコリーグのアダナ・デミルスポルに移籍した元イタリア代表FWマリオ・バロテッリ。

先日のデビュー戦ではいきなり2ゴールを決めるなど衝撃を与えており、復活の可能性を感じさせている。

そんな中、彼は今回イタリアの人気配信者であるダミアーノ・エル・ファイナによる生放送にゲスト出演。

『The SUN』によれば、エル・ファイナが「ナポリのアンドレ=フランク・ザンボ・アンギサとヤヤ・トゥレを比較した」ところ、突如バロテッリはシャツを窓に投げ始めたようだ。

バロテッリは「人前でそんな事を言うのは恥ずかしくないのか!」とそのセリフに反論を見せたよう。

ザンボ・アンギサはマルセイユでプレーしていたがバロテッリとは入れ替わりであり、チームメイトであったことはない。

【関連記事】才能を浪費した10名のサッカー選手

マンチェスター・シティで同僚であったヤヤ・トゥレとの比較が納得行かなかったようで、シャツを窓にぶつけるという奇行に及んだようだ。

 

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名