J1ガンバ大阪のユニフォームサプライヤーであるスポーツ用品メーカーのhummelが24日に公式X(旧Twitter)を更新し、ボディービルダーでお笑いタレントのなかやまきんに君が着用したタンクトップ型のユニフォームデザインを公開した。

このユニフォームは今月19日に開催されたJ1第24節湘南ベルマーレ戦に合わせて開催されたGAMBA EXPO 2023に、ゲストとして来場したなかやまきんに君が着用していたもの。元日本代表でタレントの前園真聖さんときんに君は恒例の飴取りゲームなどを行ってサポーターの笑いを誘った。

ノースリーブのタンクトップユニフォームをhummelが公開したことで、サポーター間で話題になっているという。

投稿にサポーターは「買うので販売してください!!!」、「タンクトップをブルスパジオで販売してください!」、「売るのかい、売らないのかい、どっちなんだーい?」と販売を求める反応が見られた。

【関連記事】浪速の青黒軍団!ガンバ大阪「至高の名作ユニフォーム」9選

今後hummelはサポーターの期待に応えてタンクトップユニフォームを販売するのだろうか。注目していきたい。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★