今季もUEFAチャンピオンズリーグ優勝を果たせなかったPSG。契約が今季限りとなっているリオネル・メッシの去就が注目されている。

親友であるセルヒオ・アグエロはバルセロナへの復帰を願っているようだ。

キングスリーグの配信で「メッシがバルサに復帰する可能性は50%だと感じている。彼はバルサで終えるべきだ。ジョアン・ラポルタ会長は彼を復帰させるために必要な尽力をしなければいけない」と述べたのだ。

【関連】Jリーガーも入ってる…「最悪のタトゥーを入れた11人のサッカー選手」

一方、PSG側は慰留を目指している。ナースル・アル・ハライフィ会長はMarcaで、「彼ら(メッシ、キリアン・エムバペ、セルヒオ・ラモス)を全員キープするために取り組んでいる」と述べた。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら