『DAZN』で毎週放送されている「やべっちスタジアム」。今回の番組では、槙野智章、矢部浩之、吉田達磨、そして名波浩による監督座談会が行われた。

その中で、今回日本代表のコーチに就任した名波浩氏は「監督を務める醍醐味」について以下のように答えていた。

矢部浩之

「これやから監督はやめられない、いいなと思う瞬間は?」

名波浩

「世間一般ではほぼありえない、『50歳のおっさんが抱き合える環境にある』って、これほどいいものはないなと」

矢部浩之

「気持ち悪いですけどね(笑)」

名波浩

「気持ち悪いですよね、本当に。これは奥さんに言われたんですよ。男が抱き合う姿ってほとんど見たことがない。そんなシーンに40~50歳になっても巡り会えるなんて最高だよねと」

【関連記事】日本代表森保監督が世界2位!仏紙の「W杯最高監督ランク」、1位は元Jリーガー

槙野智章もそれに対して「コーチングスタッフと選手たちが抱き合うことはあまりないけど、優勝や成長しているチームは自然とそうしていて、一丸になれるようなグループを作ることが監督として大事かなと思います」と答えていた。

【厳選Qoly】本日初戦!U-23日本代表、パリ五輪出場を左右する「キープレーヤー」5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら