カタールで行われていたFIFAワールドカップで躍進した日本代表。

日本サッカー界のレジェンドであるカズこと三浦知良と中田英寿さんの姿もスタンドにあった。

その2人と長谷部誠が対面していたと話題になっている。

この3ショットは豪華だ…3人合わせた日本代表キャップ数は280!(長谷部114、カズ89、ヒデ77)。

ヴィッセル神戸の武藤嘉紀も「えぐいて。。。」と反応していたが、それも納得のインパクトがある。

【関連】 日本代表、2022年にピークを迎えていなければならなかった10名

なお、長谷部が所属するフランクフルトは年内のスケジュールがすでに終了。1月21日のシャルケ戦から2023年の戦いが始まる。長谷部、鎌田大地vs吉田麻也の日本人対決にも注目だ。

【厳選Qoly】なでしこジャパンの名FW大野忍が「今の選手のことを評論したくない」と語った深いワケ “冷たいと思われるかも…”

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら