インテルでゴールを量産し、古巣チェルシーへと復帰したベルギー代表FWロメル・ルカク。だが、100億円を超える移籍金に見合った活躍はできず。

なぜセリエAでは活躍できるのに、プレミアリーグでは苦しむのか。

かつてチェルシーでともにプレーした元ナイジェリア代表MFジョン・オビ・ミケルは『Naija FM』でこう話していた。

ジョン・オビ・ミケル

「リーグが全く違うよ。

イングランドは強すぎるし、速すぎる。一方、イタリアは遅すぎる。

40歳までプレーできるイタリアに比べて、イングランドサッカーのスピードは速すぎる」

インテンシティとプレースピードが強烈なイングランドに比べると、イタリアは試合展開が遅いと指摘。

【関連】プレミアリーグに「来ないほうが良かった」10名

ただ、彼はイタリアでプレーしたことはないが…。

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名