今週、ヨーロッパではUEFAネーションズリーグの代表戦が行われる。

バイエルン・ミュンヘンの一員としてCL優勝を果たしたばかりのティアゴ・アルカンタラはスペイン代表に合流。相棒ロドリとまたあのスゴ技を披露していたぞ。

世界レベルの“足でのキャッチボール”がこちら。

こりゃスゴイ…!

徐々に距離を伸ばしながらロングボールを落とさずにパスを蹴り合うというもの。手でのキャッチボールなら普通だが、これを足でやってしまうとは…。

【関連記事】「いま最もパスがうまい選手!世界最高のパサー、TOP10」

スペインは3日にドイツ、6日にウクライナと対戦する。