今季前半戦まで吉田麻也がプレーしていたサウサンプトン。

昨年10月にはホームでのレスター戦で0-9の歴史的惨敗を喫して降格圏に沈んでいたが、その後は見事な復調を見せた。

現在12位とすでに残留を決めているほか、チーム史上最多となるアウェイでの勝点記録(31)まで樹立。その歩みを映像化したセインツの公式動画が現地で話題になっている。

ひとめでアレだと分かるその動画がこれ!

土管から現われ、キノコで巨大化し、スターで無敵状態に!完全にアレでしかない…。

かなりの出来栄えだけに、セインツのメディアチームの力の入れようが話題になっているようだ。

【関連記事】「ドラゴンボール」が大好きな5人の海外スター選手

なお、FWダニー・イングスもアウェイ戦12ゴールというクラブレコードに並んでいる。