スペイン2部のウエスカに所属する岡崎慎司が2試合連続となるゴールを決めた。

第31節フエンラブラダ戦でお見舞いした一撃がこれだ(以下動画1分32秒~)。

コーナーキックのこぼれを得意のダイビングヘッドで仕留める!チームメイトへの感謝の笑顔も素敵だ。

岡崎はこれでシーズン8得点目、ブンデスリーガ以来となる二桁得点に近づいている。

ウエスカは2つのPK失敗があったものの、2-0で勝利。ミチェル監督は素晴らしい試合をしたとチームを讃えていた。