怪我人が相次ぐ前線が危機的状況にあるバルセロナ。ラ・リーガ第24節では3位と躍進するヘタフェをカンプ・ノウで迎え撃った。

不仲説のあるリオネル・メッシとアントワーヌ・グリーズマンだが、この試合ではホットラインが開通。2人で奪ったゴールがこれ(以下動画25秒~)。

ゴール前のスペースに侵入したグリーズマンにメッシがスルーパスを通してゴールに!得点後には喜びを分かち合うシーンも(動画31秒~)。

試合はバルサが2-1で勝利。ヘタフェのゴールはバルサが緊急獲得すると噂されたアンヘルが決めたもの(動画58秒~)。

グリーズマンは試合後に「僕はここでとてもハッピーだよ、家族もね。僕らは本当にエンジョイしているよ」とハッピーでない説を打ち消していた。