シーズン途中に指揮官交代を決断し、ジョゼ・モウリーニョ監督を招聘したトッテナム。

先日にはリヴァプールとの大一番を戦ったが、1-0で敗れた。大チャンスを逃したシーンでは、モウリーニョ監督はこんな表情に…。

膝から崩れ落ち、思わず笑ってしまっていた…。

そのスパーズはエースFWハリー・ケインが再び離脱。ハムストリングを痛めた彼は手術を受け、4月まではプレーできない見込み。

ただ、『Telegraph』によれば、ケインは今季もうプレーしないかもしれないとモウリーニョ監督が発言したという。

指揮官は「ハリーについてのニュースはない。何度聞かれても答えは同じだ。4月中旬まで離脱する見込みだ。4月末、5月、来季(になるかもしれない)。分からない」と述べたそう。