日本代表FW南野拓実がついにリヴァプールでのデビューを果たした。

エヴァートンとのFAカップに先発出場し、後半25分までプレーしたのだ。ゴールに迫ったシーンがこれ!

オリギからのクロスに合わせるもうまくヒットできず…。DFの間でいいポジションがとれていただけに、本人も思わず頭を抱えていた。クロップ監督を含めたベンチの反応もなかなかおもしろい。

現地『Liverpool Echo』では、「南野はまるで何年も(チームに)いたかのようにハマった」と伝えていた。

なお、試合はリヴァプールが1-0で勝利し、4回戦進出を決めている。