佳境を迎えているEURO2020予選。すでに本戦出場を決めているイングランド代表は最終戦でコソボと戦う。

ジョー・ゴメスとの喧嘩騒動でチームを外されたラヒーム・スターリングはこの試合で復帰する見込み。

そのスターリングについてのコソボ代表監督の発言が話題になっている。『Evening Standard』によれば、こう述べたという。

ベルナール・シャランデ(コソボ代表監督)

「(スターリングの復帰が)我々にとっていいニュースでないのは間違いない。

ダブルで悪いニュースだ。スターリングはあのポジションで世界最高のひとりだし、最初の試合で我々はやられたからね。

さらに、もし私がスターリングなら、この試合ではいい振る舞いを見せなければいけないと考えるはずだ」

「イングランドとの最初の試合を覚えているなら、スターリングに広大なスペースを与えてしまったら止めるのは不可能だ。彼はあの試合でそれをやったからね。

チームとしてでしか解決策を見つけることはできない。

それか、足を折るかだ!だが、それは我々のスタイルではない」

スターリングは素晴らしい選手なので止めるには足を折るしかない…と冗談交じりに述べていたそう。