PSGでプレーするフランス代表FWキリアン・エムバペは自他ともに認めるレアル・マドリーファンだ。

現役だったジダンや当時所属していたクリスティアーノ・ロナウドとの対面は最高の思い出だとも明かしている。 

そのエムバペの夢はレアルでプレーすることなどとジダン監督が発言。これに対して、PSGのレオナルドSDは不快感を露わにした。

そうした中、ジダン監督がPSGからの反応に応戦したようだ。

『El Chiringuito TV』によれば、「私はエムバペが言ったことを言ったまでだ。『彼の夢はこの白いユニフォームを着ることだった』とね。私はそう言ったし、また言う。自分が望むだけいくらでも言うだろう」と述べたという。

あくまでエムバペ本人の発言に沿ったまでで、これからも同様の発言をするだろうと口にしていたそう。選手本人としては、所属クラブと憧れのクラブが対立しているのは複雑なはずだが…。