公式戦3連勝中のアーセナル。UEFAヨーロッパリーグのフランクフルト戦、リーグカップのノッティンガム・フォレストは相手を完封するクリーンシートを成し遂げている。

DFシュコドラン・ムスタフィはこの2試合にフル出場。彼はもはや構想外で移籍必至とされていたものの、結局残留することになった。

そのムスタフィのリプライが話題になっている。「これ言うのは嫌だけど、ムスタフィは2試合でクリーンシートを保っている」とつぶやいたファンへの返信がこれ。

「2つのクリーンシートをやってしまい申し訳ない」と絵文字入りでリプ。この皮肉を込めた謝罪は現地で話題になっている。

ウナイ・エメリ監督はムスタフィにもチャンスを与えるとしていたが、しっかり結果を出した形だろうか。

アーセナルは週末にマンチェスター・ユナイテッドとのビッグゲームを控えている。