昨季限りでパリ・サンジェルマンとの契約が満了となり、フリーエージェントになったフランス代表MFアドリアン・ラビオ。

バルセロナやマンチェスター・ユナイテッドなど様々なチームと噂になったが、先日ユヴェントスとの合意が形成されたと伝えられた。

そしてマーケット開始日の直前となる6月30日、飛行機でメディカルチェックのためにイタリアへと降り立った!その瞬間がこれだ。

オレンジのシャツとスキニージーンズで決めたコーデにリュックを合わせたもの。スリムな長身でスタイルがいいラビオだけに、優雅な雰囲気が出ているぞ。

ローマからルーカ・ペッレグリーニをすでに獲得することを発表したユヴェントス。クリスティアーノ・ロナウドと契約した昨季に続いて、早くも大型補強を連続してまとめている。

【関連記事】 ユヴェントス、『0円』で獲得した最高の選手TOP5

マウリツィオ・サッリ新監督の下でどのようなサッカーを見せてくれるのか。今季注目のチームになりそうだ。