日本代表も招待されているコパ・アメリカ。14日に迎える大会開幕を前にホスト国であるブラジルの動きが慌ただしくなっている。

大会前にキャプテンを剥奪されていたネイマールが親善試合で負傷。彼の代役として、チェルシーMFウィリアンを招集すると発表したのだ。

5月29日にアーセナルとのUEFAヨーロッパリーグを戦っているウィリアン。すでにブラジルに向けて出発しており、現地土曜日にもチームに合流するという。

【関連記事】コパ・アメリカ、「全12か国で背番号10番」を背負う選手はこいつらだ

『Globo』によれば、ネイマールが背負うはずだったブラジル代表の背番号10は、ウィリアンが引き継ぐ見込みとのこと。