3月に開幕したアメリカ1部リーグのメジャーリーグサッカー(MLS)。今季は24チームが東西カンファレンスに分かれてレギュラーシーズンを戦う。

前回の東カンファレンスに続き、今回は西カンファレンスに所属する12チームのユニフォームをご紹介。掲載はアルファベット順で、画像左側がホームキットとなる。

なお、MLSではリーグが一括してadidasと契約を結んでいるため、全チームがadidasのウェアを着用する。

【関連記事】MLS 2019シーズン「東カンファレンス全チーム」ユニフォームまとめ

Colorado Rapids

コロラド・ラピッズ 2019 adidas ユニフォーム

コロラド・ラピッズ/ホーム(2018-19)/アウェイ(2019-20)

ホームキットは2018年モデルを継続で使用。過去には日本人初のMLS選手だった木村光佑が在籍していた。

FC Dallas

FCダラス 2019 adidas ユニフォーム

FCダラス/ホーム(2018-19)/アウェイ(2019-20)

昨季は西地区4位になるも、プレーオフは1回戦で敗退したダラス。ホームキットは2018年モデルを継続で使用する。