2018年のメジャーリーグサッカー(MLS)王者、アトランタ・ユナイテッド。リーグ参入2年目での初優勝は話題になった。

昨季のリーグ得点王ホセフ・マルティネスは今季も残留が決定。そしてクラブは1月、昨年までリーベル・プレートで10番を背負っていたゴンサロ・マルティネスを獲得。この“ダブル・マルティネス”は、対戦相手にとって厄介な存在となるだろう。

そんなアトランタが16日、新シーズンに向けたホームキットを発表した。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Atlanta United 2019-20 adidas Home

アトランタ・ユナイテッド 2019 adidas ユニフォーム

MLS王者として臨む2019シーズンのユニフォームは、レッド/ブラックのストライプを継続し、チャンピオンに相応しくゴールドで各部を彩ったが、このデザインが「adidas時代のACミランのユニフォームみたい」と海外で話題になった。

アトランタ・ユナイテッド 2019 adidas ユニフォーム

ネームナンバーはゴールドカラーの継続使用が決定。そして今季の10番は、新加入ゴンサロ・マルティネスが背負うことに。

アトランタ・ユナイテッド 2019 adidas ユニフォーム

エンブレム上の「18」と刻まれたゴールドスターは、2018年MLS王者の証。

前面右裾には通称“The GA17”と呼ばれるジョックタグが付く。“GA”とはホームタウンのアトランタ市が属するジョージア州の略称で、“17”はクラブのMLS参入年でありサポーターナンバー。この不規則な形状はもちろんジョージア州を模っている。

アトランタ・ユナイテッド 2019 adidas ユニフォーム

正真正銘クラブの顔であるホセフ・マルティネスがモデルで登場。昨季はズラタン・イブラヒモヴィッチ(LAギャラクシー)の上を行く31得点を叩き出し、見事得点王に輝いた。

3月3日に行われるDCユナイテッドとのアウェイゲームで、王者の新シーズンが幕を開ける。