アトランタ・ユナイテッドのクラブ史上初となるMLSカップ優勝で幕を閉じた、2018年のアメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)。

ここでは、今季のMLS全23チーム・46着のユニフォームを振り返ってみよう。

MLSは東カンファレンスと西カンファレンスに分けてリーグ(レギュラーシーズン)を行い、各上位6チームがプレーオフを戦う仕組み。そして最後に勝ち残った2チームでMLSカップを戦い、年間王者が決まる。

ユニフォームはレギュラーシーズンの順位で掲載。画像左側がホームキットとなる。

東カンファレンス

MLS オーランド・シティ 2018 ユニフォーム

11位:オーランド・シティ

勝点28(8勝22敗4分/43得点・74失点)

MLS シカゴ・ファイヤー 2018 ユニフォーム

10位:シカゴ・ファイヤー

勝点32(8勝18敗8分/48得点・61失点)