スポーツチャンネル『DAZN(ダゾーン)』は2月28日、今週末に行われるスペイン伝統の一戦「エル・クラシコ」を前に、ジョゼ・モウリーニョ氏、そしてネイマールを、新たにDAZNグローバル・アンバサダーに迎えたことを発表した。

DAZNグローバル・アンバサダー ジョゼ・モウリーニョ

レアル・マドリーやチェルシーなどのビッククラブを率い数々のタイトルを獲得してきた名将と、世界屈指のアタッカーとして活躍を続けるブラジル代表。

DAZNグローバル・アンバサダー ネイマール

彼らのアンバサダー就任発表は、DAZNのスペインでのサービス開始に伴ったもの。昨年、イタリアでのローンチでは直後にクリスティアーノ・ロナウドのグローバル・アンバサダー就任が発表されており、それに続くビッグな発表となった。

両者の就任コメントは以下の通り。

ジョゼ・モウリーニョ氏

「DAZNはサッカーファンに新しい楽しみ方を与えてくれています。DAZNでのサッカー視聴は、今まで私が体験してきたものと異なります。真のスポーツファンに向けたものであり、また今までのスポーツ視聴形態の壁を超えていくような姿勢に共感しています。DAZNグローバル・アンバサダーとして共に活動できること、DAZNのプラットフォームを通して世界中のサッカーファンと繋がることを楽しみにしています」

ネイマール

「ブラジルで生まれ育ち、スポーツ、特にサッカーへの愛は特別なものがあります。ブラジル人は愛するクラブや選手の元で結束します。DAZNは、スポーツに対して、ブラジル人と同じようにパッションを持っていると思っており、多くの人にできるだけ安く、そして手軽にスポーツを楽しんでもらうことを望んでいます。スポーツはみんなが楽しめるものであり、今回DAZNグローバル・アンバサダーとしてDAZNと共に同じ志のもと活動できることを嬉しく思います」

今後、独占取材コンテンツなどが配信予定とのことなので楽しみにしたい。

【関連記事】「ペップとモウリーニョってどんな人?教え子10選手が明かす人物像」

なお、DAZNは「サッカーの新しい本拠地」としてその魅力を伝えるべく、欧州サッカーの試合中継に加え、選手へのインタビューなどオリジナルコンテンツも配信中。

日本時間の3月3日(日)4:45から行われる、レアル・マドリーとバルセロナによる「エル・クラシコ」では、伝統の一戦が実際どんなものなのか、元バルサのアンドレス・イニエスタが自らの経験を踏まえて語り尽くす独占インタビューを配信。

DAZN アンドレス・イニエスタ

また、2019-20シーズンから全試合独占放映が決定しているイングランドのプレミアリーグは、今週末が“ダービー祭り”。

トッテナム対アーセナルのノースロンドン・ダービーを皮切りに、フラム対チェルシーのウェストロンドン・ダービー、エヴァートン対リヴァプールのマージーサイド・ダービーが行われる。

2月22日に開幕した明治安田生命Jリーグも今週、J1とJ2の第2節が開催。来週にはUEFAチャンピオンズリーグがベスト16の2ndレグを迎えるなど、3月も注目試合が目白押しだ。

春の訪れを感じつつ、思いっきりサッカー観戦を楽しもう!