昨季のスウェーデン1部リーグ(アルスヴェンスカン)を優勝し、9季ぶりのリーグ覇者となったAIKソルナ。

1月にリリースした真っ黒な特別ユニフォーム(ブラック・エディション)が話題になったが、今度はホワイト・エディションが登場!

このキットはクラブ公式オンラインショップで8日に発売したが、ブラック・エディションと同様に即完売となった。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

A.I.K. 2019 Nike '1891 White Edition'

AIKソルナ 2019 Nike ホワイトエディション 限定ユニフォーム

通常のキットカラーでもあるホワイトを基調としたスペシャル・エディション。ホワイトは1900年のリーグ初優勝時に着用していたユニフォームの色だった。胸には通常のスポンサーロゴではなく、クラブ創設年をプリントする。

AIKソルナ 2019 Nike ホワイトエディション 限定ユニフォーム

シャツ自体はNikeのテンプレートを使用したものだが、差し色のメタリックゴールドとのバランスが絶妙。シンプルだが豪華に見えるのは、やはりデザイナーのセンスの良さなのだろう。

このホワイト・エディションは、8日に行われたニューヨーク・シティFCとプレシーズンマッチでデビュー。試合は1-1で引き分けている。