8節を消化した今季のラ・リーガで首位を走るセビージャ。好調なチームは20日にカンプ・ノウでのバルセロナ戦という大一番を控えている。

ユニフォームは3年間(傘下のWarrior Sports時代を含めると6年間)続いたNew Balanceとの契約が終了し、今季からは新たにNikeとパートナーシップを締結している。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Sevilla 2018-19 Nike Home

セビージャ 2018-19 Nike ユニフォーム

クラブ史上初となるNike製ユニフォームは、比較的シンプルなデザインを投入。Nikeの説明によれば、最初だからこそ敢えてクラシックなスタイルを選択したようだ。

セビージャ 2018-19 Nike ユニフォーム

2016年の代表チームで使われていたモデルをベースとした、シンプルで飾らないデザイン。日本代表の中島翔哉に関心を寄せているとも伝えられているが、このユニフォームを着る可能性があるのだろうか。

セビージャ 2018-19 Nike ユニフォーム

今季はヨーロッパリーグを戦うセビージャ。ELモデルは基本的に同じシャツを使い、両袖に各種パッチを装着する。

セビージャ 2018-19 Nike ユニフォーム

パンツの色はシャツと同じホワイト。ソックスはブラックで、前面にはチーム名の略称“SFC”が入る。