国王杯(コパ・デル・レイ)準決勝でレガネスに2試合合計3-1で勝利し、2年ぶりの決勝進出を決めたセビージャ。通算6度目の優勝をかけて4月21日に、アトレティコ・マドリーの本拠地ワンダ・メトロポリターノでバルセロナと決勝を戦う。

その決勝戦を8日後に控えた13日、クラブとキットサプライヤーのNew Balanceが、決勝戦で着用する限定のユニフォームを発表した。クラブは来季以降Nikeと契約という噂もあり、これがNew Balance最後のユニフォームになる可能性がある。

このユニフォームは6,000着の数量限定。驚くことに、通常のレプリカユニフォームの半額に近い35ユーロ(約4,630円)で販売されている。

今シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Sevilla 2018 New Balance Copa del Ray Final

セビージャ 2017-18 New Balance 国王杯決勝 ユニフォーム

ホワイトを基調に、首周りや袖口にレッドの差し色を配した限定ユニフォーム。ゴールドで彩られたエンブレム、胸中央のマッチデイプリント、袖の大会バッジなど1試合限定に相応しい特別感が漂う。

セビージャ 2017-18 New Balance 国王杯決勝 ユニフォーム

背面はシンプルなデザイン。首元にはセビージャとアンダルシアの誇りを背負う。

セビージャ 2017-18 New Balance 国王杯決勝 ユニフォーム

胸スポンサー「Playtika」はオンラインゲーム。

セビージャ 2017-18 New Balance 国王杯決勝 ユニフォーム

ユニフォーム発表の場でエベル・バネガのネームナンバーが公開された。ゴールドの特別仕様で、番号にはエンブレムのプリントが入る。