かつてアーセナルやバルセロナでプレーした元カメルーン代表MFアレックス・ソング。30歳になった彼の新天地がようやく決まった。

今年1月にルビン・カザンを退団後は無所属となっていたが、FCシオンと2年契約を結んだのだ。

同クラブは昨季スイス1部リーグ6位だったチームで、ソングの他にも2人のカメルーン人が所属している。なお、ソングの背番号は17番に決まった。