大人気スポーツ育成シミュレーションゲーム「サカつく」の最新作、『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド』(サカつくRTW)。

今年5月に配信が開始されて以降も随時更新され、新たな選手やモードが次々に登場して人気を集めているが、先月31日には話題のこの選手が登場した!

フェルナンド・トーレス

元スペイン代表のフェルナンド・トーレス!

10代の頃から“神童”と褒め讃えられ、その期待通りスペイン代表やクラブチームで数々の栄光を手にしたトーレス。

ゲーム内ではこれまでも☆4つで登場(実は筆者のチームでも活躍している)していたが、先月、サガン鳥栖に電撃移籍したことを受けて待望の☆5つがリリースされた。

フェルナンド・トーレス

プレースタイルは彼の愛称である「エル・ニーニョ」。

☆3つの監督ではヘリクソンの「スリーライオンズ」、鈴本政二の「N-Square」のコンボ発動に欠かせないラインブレイカー系統だ。

フェルナンド・トーレス
フェルナンド・トーレス

サカつくにおける基礎能力の最大値は現時点でプレースタイルごとに一律となっているが、トーレスは「能力UP」項目のレベルが高く、育成次第で「S+」になる非常に高い能力である。

鳥栖は先週末のセレッソ大阪戦で再開後のJ1初勝利。トーレスは加入後の4試合でまだゴールがないものの、C大阪戦では鹿島から加入した金崎夢生とのコンビが冴えていた。ここからの爆発に期待がかかる。

☆5つのトーレスらを獲得できるプレミアムスカウトのガチャは9日10:59までとなっている。急げ!