今夏リーガ・エスパニョーラのベティスに加入した乾貴士。ワールドカップを終えてから日本で数々の番組に出演してきたが、先日スペインに渡ってチームに合流している。

そして新加入の選手にとっては恒例の儀式、食事前の「歌」を経験することになったが…。

ドラえもん(旧)を日本語で熱唱!

言葉の出来不出来はどうしても個人差が出てしまうもの。それよりもその国の「ノリに馴染む」ことの重要性を表している、乾のファインプレーなような気がしないでもない。