『Sportbible』は4日、「イングランド代表のギャレス・サウスゲイト監督の影響で、ベストの販売数が急激に上昇している」と報じた。

グループステージでベルギーに屈し2位に終わったものの、決勝トーナメント1回戦でコロンビアを撃破したイングランド。

ベスト8での戦いに臨むチームを指揮しているのはギャレス・サウスゲイト監督。特にプレイボーイともイケメンとも言われていないが、その佇まいに人気が集まっているようだ。

ギャレス・サウスゲイト ファッション

記事によれば、イングランド代表のスーツサプライヤーを務める『Marks&Spencer』ではこのところサウスゲイト監督が愛用するウェストコート(ベスト)の売上が35%増加しているという。

これをブランド側は「ギャレス・サウスゲイト効果」だと評しているとのことだ。

期せずしてファッションでも話題を集めることになったサウスゲイト監督。このまま決勝まで駒を進めることができるだろうか。