リアルな3Dグラフィックで展開される試合と、変化する戦況データを読み取り、的確な戦術でクラブを勝利へ導く―。

全世界累計2,800万ダウンロードを達成しているKONAMIのモバイルゲーム『ウイニングイレブン クラブマネージャー』に、最新シーズンへのアップデートが実施された。

9言語の実況・解説に対応するなど、「ウイニングイレブン」シリーズのクラブマネジメントゲームとして世界的な人気を誇る同作。

今回のアップデートでは、2017-18シーズンの冬の移籍情報が反映され、最新の選手データに更新。また、新機能としてレンタル移籍が追加され、より奥深いクラブ運営を楽しむことができるようになったという。

ウイニングイレブン クラブマネージャー

さらに、バルセロナの監督としてリーグ4連覇という偉業を達成した時代のヨハン・クライフ氏が登場することを記念し、アイコンとメインビジュアルも一新!

ウイニングイレブン クラブマネージャー

クライフ監督の代名詞でもある、トータルフットボールに合わせたイベントが現在開催されており、4月27日(金)まで限定トレーナー「名将ヨハン・クライフ」を目玉報酬として獲得できる。

テーマに沿った戦術を組み、「理解度(ポイント)」を集めて報酬を手に入れるイベント。今回のテーマは「タクティクスドリル(トータルフットボール)」となっている。

ウイニングイレブン クラブマネージャー

限定トレーナー「名将ヨハン・クライフ」が欲しいファンはもちろん、攻守一体のトータルフットボール好きもこの機会を逃すな!