先週末に行われたブンデスリーガ第30節の大一番、ルールダービー。

この試合では、強烈なフリーキックを得意とするDFナウドに豪快なゴールが生まれた!

1-0とリードし迎えた82分…

マルコ・ピャツァのキックをダニエル・カリジューリが止めると、走り込んできたナウドがこの一撃!

ボールはものすごいスピードでやや曲がりながらゴールネットに突き刺さり、GKロマン・ビュルキも一歩も動けず…。ブンデスリーガファンにはお馴染みである「ナウド砲」が炸裂し、シャルケが2-0と勝利した。