ついに来月開幕を迎えるリオ五輪。

ブラジルの地で行われる世界最大のスポーツの祭典は、現地の治安悪化などの問題も抱えながらのスタートにはなっているものの、各国で大きな話題を集めている。

その開催に批判的な声を上げているロマーリオやリヴァウドに対し、ロナウドらは積極的に応援する立場を見せていることで知られる。

そして、前向きな意見を出している一人が「サッカーの王様」ペレだ。

昨年は何度も体調を崩すなど心配された彼であるが、今回もやはりやってくれたようだ。

音楽にも情熱を注いでいることで知られるペレ。今回のリオ五輪に向けて『Esperança』という応援歌を書き下ろし、それが15日に発売になったのだ!

ペレは一昨年のワールドカップ・ブラジル大会でも応援歌を書き下ろしており、大会前にCDをリリースしている。

前回ブラジルはその甲斐なくドイツに完膚なきまでに叩きのめされてしまったが、今回のリオ五輪ではリベンジを果たすことが出来るだろうか?