アヤックスと熾烈な優勝争いを演じているPSVは、33節でカンブールを6-2で撃破した。

そのなかで、MFファン・ヒンケルは2得点の活躍。特に後半アディショナルタイムに決めたフリーキックは見事だった。

まさにパーフェクト!今年2月にチェルシーからのローンでPSV入りしたファン・ヒンケルだが、これでリーグ12試合で8ゴールと量産体制にある。

PSVにとってこの日が今季ラストのホームゲームであり、着ていたのは、“最後”の「PHILIPS」ユニフォームだ。

今季のエールディビジも残り1節。首位アヤックスと2位PSVは同勝ち点で並んでおり、優勝は最終節で決まることになる。

フィリップ・コクー監督は「まず自分たちが勝たなければならない。最後の笛はまだ来ていない(優勝の行方は決まっていない)。自分たちのチャンスに100%を出し尽くすよ」と述べていた。最終戦の相手はアヤックスがデ・フラーフスハプ(17位)、PSVがズウォレ(7位)だ。