1月24日、『Skysports』は「リヴァプールのブレンダン・ロジャーズ監督は、イタリア代表FWマリオ・バロテッリに対してトレーニングの改善を求めた」と報じた。

リヴァプールは24日に行われたボルトン・ワンダラーズ(2部)とのFAカップ4回戦でで0-0のスコアレスドローに終わり、来月再試合に臨まなければならなくなった。

この試合では今季開幕から非常に苦しんでいるイタリア代表FWマリオ・バロテッリがベンチ外となり、若手のジョーダン・ロシターがメンバーに入っていた。

この件について質問を受けたブレンダン・ロジャーズ監督は、バロテッリはトレーニングでのプレーの質に改善が必要であると話した。

ブレンダン・ロジャーズ リヴァプール監督

「私は毎日のトレーニングでジャッジしている。マリオは完全に他の全選手と同じだ。そこには何の特別なケアも存在しない。

ファビオ・ボリーニとリッキー・ランバートは練習で疲れを知らないかのように努力している。そして今日ベンチに入ったジョーダン・ロシターはトレーニングで素晴らしかった。私はその上で審査をしなければならないのだ。

もしチームに貢献したいのならば、毎日の練習をメンバーに入るために過ごさなければいけない。

我々は昨日1~2時間話した。彼は状況を理解している。彼は、メンバーの中に入るために何が必要なのか、何が求められているのかを完全に分かっている。

それは彼にとって難しいものだ。しかし、彼はこのチームで求められるレベルを知っている。それが出来ないのならば、このチームが成し遂げようとしているものの一部になることはできない」